ゲスの極み乙女の川谷が離婚!切り出したのは妻?

スポンサードリンク

ゲスの極み乙女川谷が妻と離婚したことを自身のブログで発表しました。

ブログには「話し合いの末」と書いてありましたが、離婚を切り出したのはどちらだったのでしょうか?

この記事では、どちらが離婚を切り出したのかということを書いていきます。

■ゲスの極み乙女の川谷が離婚を発表!

川谷

ゲスの極み乙女の川谷さんは、5月9日に離婚したことを発表しました。

ちなみに、川谷さんは離婚についてはブログでこのように書いています。

 私事ではございますが、我々夫婦は話し合いの末に離婚しました事をご報告致します。これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります。ファンの皆様、関係者の皆様、これからもよろしくお願いいたします

私もこれを聞いたとき、「あ、やっと離婚したか」と思いました。正直私はもっと早く離婚するのではないかと思っていました。

■川谷と妻の離婚は秒読みだった!?

川谷

ベッキーさんと川谷さんの不倫の決定的な証拠であるLINEの画像が出たくらいに、離婚してもよかったのではないかと思います。

実際に、川谷さんと妻のエピソードを聞く限りでは、結婚生活はもうすでに破綻してるようなものでした。具体的には、

・結婚してすぐに川谷さんが妻と元カノと天秤にかけたり、

・川谷さんが結婚式を拒否したり、

・川谷さんが妻からの誕生日プレゼントの受け取りを拒否したり、

など、川谷さんの妻に対する態度は結婚した人に対する態度とは思えないようなものでした。

結婚式の拒否とか、ひどすぎませんか?、一生に一度の素敵なイベントを拒否するなんて!私はもう少し早く離婚してもよかったのではないかと思います。

それでも、川谷さんの妻は川谷さんを恨んでいる感じではなく、今回のベッキーさんと川谷さんの不倫騒動で、川谷さんが世間から叩かれていることを心配しているようです。

実際に川谷さんの妻はこのように言っています。

 川谷絵音さんが社会から猛烈な非難を浴びていることを心配しています

川谷さんの妻はとてもいい人ですね。もしかして、離婚した今でも川谷さんに未練があるのでしょうか?

ベッキーさんも5月13日に金スマに出演して復帰したときに、中居正広さんとの対談の中で、まだ川谷さんに未練があるかのような発言をしていました。

川谷さんには、女性を虜にする何かしらの特別な魅力でもあるのでしょうか?

■離婚を切り出したのは川谷or妻?

スポンサードリンク

そして、離婚を切り出したのは、どうやら川谷さんの妻の方です。

といっても、ベッキーさんと川谷さんの不倫が明らかになる前に、最初に離婚を切り出したのは川谷さんの方で、そのときは、川谷さんの妻は承諾しなかったものの、不倫が世間に知られて騒動になっているときに、川谷さんの妻のほうから離婚を切り出したようです。

実は、川谷さんはベッキーさんと会ってから、1ヵ月くらいで妻に離婚を切り出していました。2015年の12月くらいに、川谷さんが妻に離婚の話し合いをしたそうです。

しかし、このときは川谷さんの妻は、川谷さんをまだ愛していて、離婚を承諾しませんでした。

そして、川谷さんの関係者のお話しによると、ベッキーさんと川谷さんの不倫が世間にバレて大騒ぎになってしまい、川谷さんは「やっぱり離婚はしない!」という方針をとろうとするものの、逆に妻に離婚届けを突き付けられてしまったそうです、、、

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

トリンドル玲奈の父親はIT企業の社長!?妹もかわいいと話題!
【画像】旅ずきんちゃんで菊地亜美が太ったと話題!さんま御殿出演
ローラの本名は西園寺or佐藤えり?高校の卒アル画像も流出!
ゲスの極み乙女の川谷が叩かれない理由!どうしてベッキーばかりが?
中村静香が家政夫のミタゾノに出演!ショートヘアのかわいい画像!
コック警部の七瀬あずみ役の小島瑠璃子がかわいい!身長と体重は?
瑛茉ジャスミンのかわいい画像まとめ!声が変だと話題に!動画あり
スザンヌのちくわの磯辺揚げのレシピ!斉藤和巳との離婚の原因は?
多岐川華子の父親と母親について!仁科克基との離婚の原因は?
はいだしょうこのカップ数と身長と体重は?かわいい画像まとめ!
【画像】りゅうちぇるの心霊写真の場所を拡大!正体はUMA?
【画像】宮島咲良のカップ数とスリーサイズは?彼氏や結婚相手は?
大濠ハンナの日本語の喋り方が変なのは障害?さんま御殿に出演!
【画像】小池栄子の旦那が借金の支払いで離婚の危機?子供は?
結城りおなの性格が「ホンマでっかTV」で判明!?かわいい画像まとめ!

Menu

HOME

TOP